スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐっさん(TOKIO)凄いわ 福島

浪江にあるDASH村。

地元の噂で、浪江にあるんじゃないかって話はよく出てたんだけども、
具体的な場所はまったく情報がなく。
場所が割れたら荒らされる恐れがあるからなんだろうけど。

そんなもんだったで、
結構近くなのに一回も行ったことがなかった。

それが今回の震災で、こんな形で場所が公開されて、
立ち入り禁止区域とか、こんなことになるなんてな。

それで今回、DASH村の土壌の浄化実験をするらしい。

/* 以下ニュース原文(改行調整の為少々手加えてはいる)

 TOKIOの山口達也(39)が25日、日本テレビ系「ザ!鉄腕!DASH!!」の
ロケ地で福島第1原発事故により計画的避難区域となっている福島県浪江町の「DASH村」に、
東日本大震災後初めて入ったことを明らかにした。
7月中旬に防護服姿で、放射性物質に汚染された土壌の浄化実験を敢行。
都内での会見で「もうDASH村には入れないと思っていた」と涙ながらに語った。

 「村が荒れ放題になっていたのは寂しかった」。
3月11日以来、約4カ月ぶりに“第2の故郷”に足を踏み入れた山口がポツリと漏らした。

大震災による原発事故の影響で、原発から約25キロ離れたDASH村は計画的避難区域となった。
今回立ち入りが実現したのは、6月にJAXA(宇宙航空研究開発機構)からの依頼がきっかけ。

 それは「DASH村で放射性物質のデータ採集と実験をしたい」というもの。
宇宙での食糧自給自足をテーマに研究しているチームだが、
特に「ヒマワリが土壌の放射性セシウムを吸収する」との説の実証実験を行いたいとの意向だった。

 この提案に山口が動いた。
城島茂(40)と同村でロケ中に震災に遭遇し、翌日に10時間以上かけて帰京した経緯もあり、
「その後の村がどうなっているのか見たい」との思いが募っていた。
「まず現状を責任を持って伝えたかった」。山口の強い意向で、実験の実施が決まった。

 浪江町の許可を得て7月16日、山口とJAXA関係者、放射線専門家ら数人でDASH村に入村。
2000年から番組内の目玉企画として農作業や動物の飼育などを続けてきた愛着ある土地に、
「久しぶりに入れてうれしかった」という半面、
「こんなに草ボーボーになっちゃうのか」と衝撃も受けたという。

 安全に配慮して防護服に防塵マスクを着用し、2時間限定の屋外作業でヒマワリの種を植えた。
8月22日に再度入り、育ったヒマワリや周辺土壌などを採取した。

 現在解析中のデータ次第で今後の活動が決まるが、
「ヒマワリを足がかりにDASH村を取り戻したいし、地元の人々の手助けにもなればいい」。
DASH村と被災地復興への熱い思いを胸に、山口の挑戦は続く。

以上ニュース原文 */


これまでもいろいろ凄い事やってきたけど、
今回はもう国家プロジェクト並じゃないかこれ。

まぁそもそも
村作る→農作物作るぐらいの、ほのぼのとしたものが
どうしてこうなったのかって気もするが。

なんにせよ、ちゃんとここまでやるってことは
本当に男気のあることだと思う。
ぐっさんマジ惚れるわ。

でもあんま無理せんでもいいわな。
一日程度なら全然問題ない放射線量とは言え、
万が一なんかあったら大変だろ、妻子持ちなんだし。
帰るときに飯舘村とか通ってる俺が言える台詞じゃないけど。


とりあえず、抗核バクテリアを作れる奴はおらんのか!?
ゴジラの世界じゃ20世紀に作れてるというのに…。

そんな福島。
スポンサーサイト

戦闘狂 ゲーム

今になって思えば、
PSOEP3にしても、TWにしても、
LIENSでも、IRISでも、
それぞれの世界で熱い戦いがあった。

自分がその世界を移動するのは、
その世界が無くなった時(PSOとか)か、
運営のせいで戦いのバランスが壊れて熱くなくなった時だった。

それで、現在はというと、
熱い戦いの舞台がまったく無い!
つーかまともなゲームが無い!(TERAは月額高いのでやる気しないし
どうしたらいいんじゃこれ。

とりあえずPSO2はやくきれくれー。
いやでもじっくりデバックしてきちんとしたものを作って欲しい気もする。
なんというジレンマ。

そんなゲーム。

帰り 自分家

実家からアパートに帰ってきました。

葬式より入盆のが早いと言う謎の状況でしたが、
来客が多いだけで、自分的には特に変わりなく。

そういえば、原発の影響により、
常磐線の復活がしばらく(5年ぐらい?)見込めないということで
常磐道のいわき-南相馬-仙台間の開通工事が一年早まるらしい。
計画通りなら今年H23年度には開通予定とか。
(参考http://www.e-nexco.co.jp/open_schedule/tohoku/tohoku07.html)

しかし、常磐線よりは山側にあって原発から若干遠いとはいえ、
20km圏内は通るわけだが、大丈夫なのだろうか?
なんか放射性物質をさえぎるドーム?で覆うらしいんだが。

おそらく20km圏内での高速道路距離は20kmぐらいあると思うんだが、
そんな長い距離を覆えるのか?
ってか放射性物質だけ通さずに空気だけ通すって可能なのか?

いやまぁ通れないよりは全然マシなんだけども。
実家に帰るのが2時間ぐらい違くなるし。
まぁ早く完成して欲しいわな。

そんな帰り。

そもそもは フジテレビ問題

フジテレビが韓流ドラマ流しすぎとか
その韓流系の利権(CD版権とか)とズブズブになってるとか
公共の電波なのに、自社の利益重視でメディアリテラシーがないとか
そんなことはどうでもいいとして、

そもそもテレビ自体がつまらなくなってるって。
野球と地震速報とアニメ以外でテレビ見ることがなくなってる。

嫌なら見るな、とかいう論調もあるけど、
視聴者(お客様)に面白いと思えるものを提供するものだろう。

そもそもTV局側が考えてるお客様って誰になってるんだろうと思う。
公共の電波を使っている以上は、お客様は
スポンサーでも、どっかのお国様でも、TVの大物人物でもなく、
視聴者じゃなかったのか。

まぁ利権で利益安定しちゃったとこは腐っていくものってことなんかね。
政治家しかり、電力会社しかり、TV局しかり。


ちなみに、今日はフジがCSで野球中継してるけど、
自分家ではCS見れないから、今日はまったくTVつけまーせん。
地上波とか贅沢言わんから、せめてBSでやってくれ。
仕方ないので、ラジコでIBSのラジオ中継聞いてます。

というかフジが中継権とると、ほとんどCSのみで
自分は見れない上に、巨人が負けるから
フジは巨人戦の中継権利取らないで欲しい、割とマジで。

ちなみにフジ放送時の勝敗(○勝ち●負け△引き分け)
△△●●●●●●●●●●●△●●
さすがに異常すぎるやろww

そんなテレビ。

いん原町 実家

というわけでここは南相馬、原町区
未だに緊急時避難区域から解除されてない所、実家に来ています。
区域は9月上旬に解除されるらしい。

飯舘村を通ってきたわけだが、
全村避難で人っ子一人居やしない。
ただ車の量は例年より多かった。

あと相馬のケーズ電気にてPCの購入。
実家のpcがおんぼろから最新、とまではいかないけど、
それなりに良いもの、corei5になりました。
さすがのサクサク感。

そんな実家
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。