スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南相馬レポート1 

無事に飲み会が終わり、
結局、親に来てもらい、
買い物なり食事なりして南相馬へ。

高速で常磐道から磐越道へ行き、
いわき、船引、二本松、川俣、飯舘を通って
3.5時間ほどで南相馬に到着。


しかしその飯舘~南相馬間で
今までは見たことのない渋滞。
ちゃんと40km/hぐらいでは進むから
そんなすごい渋滞ではなかったが、
平常時の休日とかはこんなんなかった。

たぶんGWでいい機会ということで、
続々と南相馬に帰宅してきているんだろうか。
放射線量的には南相馬は0.5usv/hで相当落ち着いてきてるし。


あと災害派遣の自衛隊のゴツイ車が続々。
南相馬の宿泊は被災者とかで満室らしい(噂聞いただけで確認してないけど
だから福島市の宿泊地で寝泊まりして、
毎日福島市の方から1時間ぐらいかけて南相馬までくるらしい。
本当にご苦労様です。ありがとうございます。


高い放射線量が検出されて
計画的避難区域になっている飯舘を通ってきたわけだが、
見た感じはめっちゃ普通の生活をしてるという。
普通に人が外歩いてたり、コンビニが開いてたり。
まぁそらそやな。

実際は牛とか農家は大変なことになってるんだろうけど、
いまさら避難したとこで、大して変わらんしな。
もう今現在は放射線量は3usv/hだからちょっと高いけど屋内退避で済むレベルだし。
(ただし、赤ちゃんとかはできるなら避難した方がいいに越したことはない。
車で通ったところでぜんぜん問題ない。

逆に計画的避難のせいで復興のために必要な仕事に支障が出るらしい。
マジ政府の対応とかいろいろ遅すぎて状況悪くしてるという。
まぁ対応難しいんだろうけど、うまくやってくれ。


そういや南相馬の一部とか半径20km~半径30kmは
一応、屋内退避とかの制限?は解除されたらしい。
そりゃまぁずっと屋内退避しとるわけにはいかんわな。
それで緊急なんたら区域で一応まだ警戒は続いてるけど、
放射線量的にも大分おちついてきてるしな。

町からちょっと外れたところのでかいスーパーは
先日から再開したようですごい賑わってたわけだけど、
いつも賑わってた街中の駅やらスーパーやらは
まだ開いてなくて閑散としている。
まぁいつものことといえばいつものことかもしれないが。


あとテレビの画面がなんかL字枠になってるなとおもったら、
各地域の放射線量とかがそこに流されてた。
茨城ではそんなんないからびびった。
通りでPC、インターネットにあまり詳しくはない母が
放射線量とかちゃんとわかってるわけだ。
やっぱテレビは情報媒体として重要なんだな。


明日は海の方の様子を見てくる予定。
街のほうは特に被害があるようには見えないわけだが、
やっぱ海の方はやばいらしいのでちょっと見てくる。

デジカメとかで撮れりゃいいんだろうけど
ありませんあしからず。
南相馬の海の画像なんて今はググりゃでてくるからいいよね。

そんなレポート。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。